素敵でユニークな 小泉誠・ambai(アンバイ)/木曽檜の風呂椅子 548801 大(ハイ)-イス





















ものづくりにこだわる小泉誠さんの風呂道具

ふとした瞬間、遠い記憶が蘇ることがあります。
ひのきの風呂椅子やさわらの湯桶。それらの感触や、匂いは、日本人にとって郷愁を誘う、懐かしい記憶。
ぜひ手に取り、木の温もりや香り、作り手の思いまで感じてください。

「ambai」は、『結露と冷気を抑制窓際ヒーター』をデザインした小泉誠さんが手掛けるシリーズ。
国内でのものづくりにこだわり、日本の職人たちと関わりながら、使い手にとっていい塩梅(あんばい)となる道具を目指しています。

「風呂椅子」と「シャンプーラック」は高級木材として知られる木曽ひのき。耐水性、耐久性が高く、滑らかでやさしい肌触り。
美しい曲線は、木曽の職人がクギなど一切使わず木のしなりを活かす昔ながらの製法で仕上げました。凹凸を感じさせない繊細な作りはまさに職人技。
「湯桶」は木曽地域のさわらを使用。昔からおひつや寿司桶に使われる素材で、軽く柔らかく、湯桶にもぴったり。
お風呂タイムがより上質で贅沢になります。

商品説明

木曾の気候で育った粘りのある檜だから出来た曲げ加工。檜のヤニは水をはじき、黒ずみにくく浴槽などでも使用される素材です。檜の香りでリラックスした入浴タイムが過ごせます。座り立ちが楽な少し高めの椅子はご年配の方にも喜ばれます。

木曽地域でつくられていた重箱づくりの工法を椅子に転用。地域の技術が活かされています。構造的には、重箱の技術で曲げた板を、蟻型の貫材を下からはめ込んで止めただけという、とても合理的な形です。

ブランドコンセプト

ambaiシリーズは日本のもの作りにこだわります。作り手とデザイナーが関わり、地域の特性や技を生かし、道具の性能/素材/形状などのバランスを整え、使い手にとっていい塩梅(ambai)となる道具を目指しています。キッチン回りだけではなく、バスグッズの登場です。

デザイナープロフィール

デザイナー小泉誠
1960年東京生まれ。1990年Koizumi Studio設立。2003年にはデザインを伝える場として「こいずみ道具店」を開設。建築から箸置きまで生活に関わる全てのデザインを手掛け、現在は日本全国のものづくりの現場を駆け回り地域との恊働を続けている。

檜(ひのき)の特性

檜の持つヤニパワー。木曾の粘り・弾力のある檜を使用。ヤニは耐水性に優れ、黒ズミを軽減してくれます。檜の香りでリラックスできます。



画像の説明




素敵でユニークな 小泉誠・ambai(アンバイ)/木曽檜の風呂椅子 548801 大(ハイ)-イス

ニュース配信登録/変更
  1. 【送料無料】(業務用100セット) 中部物産貿易 プロカワテ QC-310 LL 手首マジック付【同梱・代引不可】

素敵でユニークな 小泉誠・ambai(アンバイ)/木曽檜の風呂椅子 548801 大(ハイ)-イス

素敵でユニークな 小泉誠・ambai(アンバイ)/木曽檜の風呂椅子 548801 大(ハイ)-イス

素敵でユニークな 小泉誠・ambai(アンバイ)/木曽檜の風呂椅子 548801 大(ハイ)-イス

素敵でユニークな 小泉誠・ambai(アンバイ)/木曽檜の風呂椅子 548801 大(ハイ)-イス

素敵でユニークな 小泉誠・ambai(アンバイ)/木曽檜の風呂椅子 548801 大(ハイ)-イス

提供:メーカーニュース